臓腑とは

漢方の臓腑は、現代医学の臓腑とはちょっと違います。
臟は、主に、肝 心 脾 肺 腎を表します。
臟は、藏から来ています。
つまり、大切な物を蓄える働きがあるのです。
腑は、 胆 小腸  胃 大腸 膀胱があります。
腑は臟とは逆で、中身が空のものです。

これ以外には、心包、三焦 女子胞があります。


 トップページに戻る