精つく食べ物ガイド。~食(ショック)ニュース~

食(ショック)ニュース

食べ過ぎによる事故、食べたことによる夜生活の変化、あまりにも変わった食品等々…
世界の食(ショック)なできごとをレポートします。

精つく栄養素ガイド

食(ショック)ニュース

卵[世界一変な食べ物:2016/04/28]

今回は(※)世界で一番変な食べ物ランキング1位を獲得したバルートをご紹介します。 バルートとは、孵化しかけのアヒルや鶏の卵を茹でた食べ物です。なかなかショッキングな見た目なので、コチラの画像はただの卵にしてありますが、興味がある方は検索してみて下さい。

このバルートですが、フィリピンやカンボジア、ベトナムなどではごくごく一般的な食べ物らしく、路上でよく売っていてとってもお求めやすいお値段なのだとか…。 グロテスクな見た目の割には、味は至って普通で聞くかぎりでは非常に美味しそうです。 何でも卵と鶏肉を足して2で割ったような味なのだとか。どうやらバルートにはヤングとオールドという種類があるらしく、ヤングは卵寄り、オールドは鶏肉寄りの味になっていて非常に日本人の口に合い、食べやすいのではないでしょうか。 味は美味しそうですが、やはりこの見た目を見るとちょっと挑戦は難しいかもしれませんね。勇気がある方は是非試してみて下さい。

ちなみにバルートを一般的に食す文化のある国に人からすれば、日本の卵かけご飯はバルートグロテスクな食べ物みたいです。お国柄ですかね?


※ランキング参照 「Top Ten Strangest Foods From Around the World ? Moolf 」
りんご[花粉症にはりんごとヨーグルト:2016/03/31]

もう春ですね。気温もだんだんと暖かくなり、花粉症の方は花粉対策を練っている頃なのでしょうか?私自信は花粉症を体験したことがないのでよくわからないのですが、重度な花粉症の友人が毎年辛そうにしている様子をみて、この記事を書くことにしました。花粉症の方は必読です!

花粉症に効く食べ物は残念ながら、どれも即効性はなく定期的に摂取し続けることが重要なようです。そこで私が一番オススメしたい花粉症に効く食べ物はりんごとヨーグルトです!数ある花粉症対策食材の中から一番手軽に手に入って、持続的に摂取しやすいのをピックアップ致しました。

りんごには、水溶性食物繊維ペクチンというアレルギー症状を起こす原因物質を減らしてくれる成分が多く含まれており、なんと!すりおろしたり、加熱したりしても効果はなくないようです。生のりんごに飽きたら煮たり、焼いたり、工夫して摂取することが可能です。

そして、ヨーグルトには乳酸菌が多く含まれており、腸内環境を整え免疫力をUPしてくれるます。ただし、もともと砂糖が入っているものは、オススメできません。砂糖はヨーグルトの乳酸菌を殺してしまう効果があり、砂糖を多く含むヨーグルトは乳酸菌が腸に届く前にほとんどが死んでしまうそうです。なので、ヨーグルトはプレーン味を選ぶようにしましょう。プレーンのヨーグルトだと、自分の好みで果物を入れたり、コーンフレークを混ぜてみたりと色々とカスタマイズできるので飽きずに続けられますね!(ちなみに私のお気に入りはきな粉ヨーグルトです!)ヨーグルトにりんごを混ぜて食べるのも美味しくてオススメですよ。


塩[塩分:2016/02/08]

昨今減塩商品が人気です。減塩みそ、減塩しょうゆ、漬物塩分控えめ等々。塩分を減らして高血圧などの病気を防ごうという考えから生まれているものがほとんどです。確かに塩分取り過ぎは病気の素ですが、取らなすぎも問題です。

塩分が不足するとめまいがしたり、ふらついてうまく歩けなかったりします。これは少ない塩分を保つために水分量とナトリウム排出量が調整されるため、血液が減少するからです。血が足りないと脳にも酸素が十分行きわたらず、こういう症状が出るわけです。これが続くと食欲は減り、体力は減退、さらに筋肉が痙攣をおこしたりと深刻な症状が現れます。

当然この段階になってくると慢性的に調子が悪いわけなので精神面にも影響が出てきます。うつ病のようになったり、錯乱状態になったりします。睡眠にも影響が出始め、ちょっとやそっとのことでは起きない熟睡状態に陥ってしまいます。このあたりまで来ると命の危険も出てきます。

塩分不足の危険がおわかりいただけたでしょうか?塩分とりすぎも危険ですが、かといって減塩、無塩ばかりでは健康に良くありません。塩分はバランス良く摂取しましょう。


人参と大根のなます[人参と大根:2016/02/01]

紅白なますとか味噌汁とか、人参と大根を一緒に食べる機会結構ありますよね。でもこの食べ合わせ、科学的にNGと言われています。

理由は人参に含まれるアスコルビナーゼという成分にあります。このアスコルビナーゼはビタミンCを破壊する作用があるので、大根に限らずビタミンCを含む野菜は人参と一緒にとらないよう気をつける必要があります。また、すりおろしたりするとよりアスコルビナーゼが強くなるので注意しましょう。

これだけだと人参は大根どころか他の食材と一緒にとってはいけないと思いがちですが、アスコルビナーゼは熱と酸に弱いという性質をもちます。なので紅白なますとか味噌汁とかは調理の段階でアスコルビナーゼの効力が無くなっています。加熱調理や、生の場合でもドレッシングをかけるなどすればビタミンCを壊さずに食べるこができます。人参は栄養価が高いのでかしこく摂取したいですね。

この事実から想像すると、一時期流行ったミキサーでのフレッシュジュースに人参が入ってたら、あんまり効率良くないと言えますね。アスコルビナーゼの含まれる野菜は他にも多くあります。フレッシュジュースをつくるのであれば、アスコルビナーゼの含まれる野菜は一度茹でてから使用しましょう。


はちみつ[はちみつは赤ちゃんにあげちゃだめ:2016/01/28]

お子さんのいる家庭では常識らしいこの話。正直知りませんでした。ではなぜ赤ちゃんにはちみつはだめなんでしょうか?

はちみつにはボツリヌス菌が潜んでいることがあります。食中毒の原因になる菌で、普段は芽胞のままですが発芽すると猛毒のボツリヌス毒素を作り出します。ボツリヌス毒素は自然界に存在する毒素の中でもトップクラスの強さで、ボツリヌス食中毒の死亡率は30%以上とも言われています。

はちみつに含まれるボツリヌス菌は微量で、大人は食べても胃腸にある菌によりボツリヌス菌は死滅してしまいますが、赤ちゃんには胃腸内の細菌が少ないのでボツリヌス菌が残ってしまい、発芽して乳児ボツリヌス症を発症してしまう可能性があるのです。

ボツリヌス菌自体が入っていないことも多いので、乳児ボツリヌス症は発生確率が低く、はちみつからの発症例は非常に少ないそうです。しかし、万が一発症した場合は死の危険もあるので注意しましょう。また、ボツリヌス菌は芽砲の状態では100度で熱しても生きていることがあるくらい丈夫なので、加熱したからといって乳児に与えてはいけません。

生後1歳以上になれば問題ないとされています。1歳未満の乳児にははちみつは控えましょう。


にぎり飯[おにぎりorおむすび?:2016/01/25]

「おにぎり」と「おむすび」。日本人ならこの言葉を知らない人はいないでしょう。スタンダードなのは三角形に握って海苔を巻いたものですね。ところでなぜ「おにぎり」と「おむすび」二通りの呼び方があるのでしょう?

これにはいくつか説があるようです。発明されたのは弥生時代といわれており、炭化した化石も見つかっています。江戸時代にはにぎり飯と呼ばれていたものが、転じて「おにぎり」と言われるようになったという説が有力のようです。

一方「おむすび」ですが、山岳信仰から生まれたという説があり、山を表す三角に握って山の神の力を授かろうとしたのが「おむすび」と言われています。なので「おむすび」と呼ぶには三角の必要があるんだとか。他にも古事記に登場する「むすびのかみ」という神様に由来してるとの説もあるとか。「おむすび」は神様に関係するありがたい呼び名なんですね。また、「おにぎり」にも「鬼切り」という読みから、禍を払うといった縁起のいい意味が含まれているようです。

お米は日本人の生活になくてはならないものだったので、このような深い意味をもつ名を付けられたんだと思います。あなたはどちらの呼び方がお好みですか?


松林の砂地[ショウロ:2016/01/22]

松露とかいてショウロと読みます。一体なんだと思いますか?

答えはきのこの一種です。球状で松林の砂地に発生します。地面に埋もれるようにして発生するので非常に見つけにくいそうです。そのため希少価値が高く、幻のきのこと言われることもあります。発生場所や形状から日本のトリュフと言われることもあり、その逆にトリュフの和名はセイヨウショウロと言います。

味わいは松の香りがほのかにただよい、シャキシャキとした歯ごたえのある、他のきのこにはない独特の食感で美味と言われてます。

なかなかに高価なものですが販売しているところもあるようです。興味があれば注文してみてもいいかも。砂地の松林が近くにある人は探してみるのも面白いかもしれません。ただし似たような毒キノコもあるようなので十分注意すること。できればきのこ狩りの経験者に同行してもらうのがいいでしょう。


米[米が危険?:2016/01/18]

日本人の食卓の定番、米。最近米が危険という話が出てきました。

なぜかというと米には発がん物質でもある無機ヒ素が含まれているというのです。しかもその量は小麦に比べると随分多いということがわかっています。ヒ素といえば日本ではヒ素カレー事件で一般的にも知られるようになってしまった毒物ですね。そんなものが米に含まれていたとは。スウェーデンでは政府が米食を控えるよう国民に勧告しています。

実は米に無機ヒ素が含まれているというのは農林水産省も発表しています。しかしヒ素による明確な健康被害がはっきりしていないためそこまで話題にならなかったようです。

日本人ははるか昔から米を主食としてきたので完全に米を絶つというのは難しいでしょう。そもそも米の無機ヒ素ががんに直結しているかもわかっていません。しかし他の主食になりえる食品に比べ毒物が多いのは事実のようです。米以外にもうどん、そば、パスタ、パンなど楽に手に入り、主食となるものはあります。スウェーデン政府程気にすることもないとは思いますが、毎日3色は米食という方は、少し考えてみてもいいのかもしれません。


角砂糖[砂糖依存:2015/12/25]

疲れたときは甘いもの。疲れが消えてやる気がでてくる。はたしてほんとにそうでしょうか?

疲れたときに砂糖が含まれている甘いものを食べることにより、血糖値が急激にあがることで確かに元気にはなります。しかしその後血糖値が下がることにより、体のだるさや精神的な鬱状態を誘発する可能性があります。

これは急上昇した血糖値を下げる為に多くのインシュリンが分泌され、逆に血糖値が下がり過ぎてしまうことが原因です。そして鬱状態を回避するためにまた砂糖を欲するという、砂糖依存症に陥ってしまうというわけです。

もちろん体にはよくありません。一見するとインシュリンで通常以下に下がってるから問題ないと感じるかもしれませんが、この状態を繰り返すと、インシュリン分泌機能がおかしくなり、糖尿病の原因になります。

疲れたときには豚肉や納豆、ナッツ類などたんぱく質多めの食品か、梅干などすっぱいものをおすすめします。砂糖の多い甘いものは体調が良いときに、たしなむ程度にしておきましょう。


深海[バラムツ:2015/11/27]

バラムツという魚をご存知ですか?静岡の方で良く取れる体長1m以上にもなる深海魚です。このバラムツ、とんでもない代物なんです。

怖いもの知らずの猛者たちがこのバラムツにチャレンジしてことごとく敗れ去っています。一体この魚って何が危険?

普通魚は水の中で浮力を得る為、浮き袋があります。しかしバラムツには浮き袋がありません。ではどうして浮力を得ているのかというと、それは身に大量に含まれる脂です。脂は水より軽いのでこれで浮力を得ているというわけです。この脂が危険の素なんです。

バラムツの脂は人体で消化できない脂です。なので食べると脂がそのまま排泄されます。肛門括約筋なんて関係なしにいきなり出るそうです。噂を確かめるためにチャレンジした猛者たちは皆例外なく垂れ流してきました。おむつを履いて準備した人もいたようです。

これが原因で日本では市場に出すことを禁止されています。ところがこのバラムツ、味は全身大トロと言われる程おいしいんだそうです。なので漁師や地元の人々は釣れたら食べることもしばしばあるんだそう。刺身で一日最大5きれまでというローカルルールもあるらしいですよ。

中国ではこのバラムツを鮭と偽って出したという疑惑があったそうです。もしバラムツならとんでもない話ですね。

つまり、バラムツは場所によっては一瞬で社会的地位を失いかねない、呪われた食べ物なんです。うっかり釣れちゃった時はリリースをおすすめします。


味噌汁[うま味:2015/11/11]

うま味って言葉ありますよね。写真の味噌汁はうま味の豊富な料理の一つです。うま味調味料なんてのもありますがそもそもうま味ってなんなの?

うま味は日本人の科学者が発見した味覚の一つで、だし昆布のうま味成分グルタミン酸や鰹節のイノシン酸が有名です。日本人はうまみ成分が少ない時の「ダシが効いていない」という状態を知っていたのでこの味覚を発見できたと言われています。

かといって外国料理にうま味がないわけではありません。フランスにはたくさんの野菜や肉を長時間煮込んでつくるブイヨンがあるし、トマトにはグルタミン酸が含まれています。また肉汁にもうま味成分が多く含まれているので海外の人々も昔からうま味は味わっていました。しかし和食のように昆布だしを作ったりはしなかったため、うま味は塩味・甘味の程酔いバランスと考えられ、当時日本人科学者が発表したうま味なる成分の存在は随分怪しまれたようです。その後、舌にうま味を感じる証拠が発見されたため、うま味は甘味、酸味、塩味、苦味とともに基本味として認知されるようになりました。

日本人の発見したうま味はやはり和食に豊富です。今日は和食で存分にうま味を感じてみてはいかがでしょう?


さめ[ハカール:2015/11/06]

またまたアイスランドから衝撃フードのご紹介。その名もハカール!

作り方はいたって簡単。材料になる鮫のはらわたと頭をとって地中に埋めます。葬式ではありません。土中発酵てやつですね。(キビヤックも埋めてたな。)だいたい2か月程度埋めたものは発酵が進んでアンモニア臭が出るそうです。これを適度な大きさに切り分けて今度は風通しのいいところで乾燥させます。なんとこれだけ。日本だったら地中に埋めたらそのまま腐って土に帰る気がするんだけど…アイスランドの気候と土だから発酵食品になるのでしょうか?それとも鮫だから?自分の常識が覆されそう。

さてお味はというとかなりのアンモニア臭で、キビヤックと同じくたいていの人は食べることができないそう。食べることができた強者の感想は「舌がひりひりする」「ブルーチーズとアンモニアの間のにおい」などなど。あんまりおいしくないて言う人もいます。刺激が強いためウォッカとともにいただくのが本寸法な食べ方だそう。

おそらくハカールもキビヤック同様、ビタミンのある食べ物が少ないアイスランドならではの知恵から生まれたのでしょう。厳しい地で生き残るためには多少のくせは気にしてられませんね。


苦しむ男性[二日酔いに効く食べ物:2015/10/26]

お酒を飲む人なら大抵は経験するであろう二日酔い。酔った状態に似ていてふわふわとしてる人、激しい頭痛に襲われる人、激しい胸焼け、吐き気に襲われ実際吐いてしまう人。人によって症状は様々ですが、なかなかつらいですよね。ならないように飲む量を調節するなどするのがいいのですが盛り上がってしまって…なんてことはよくあるもの。ここではつらーい二日酔いを緩和できるといわれる食べ物をご紹介します。

まずは柿。柿にはタンニンが含まれていますがこれがアルコール分解に役立つようです。利尿作用もあるので水分をとりながら柿を食べれば二日酔いから脱出できるはず。

次にバナナ。アスリートが試合前に食べたりしますよね。消化が良いというイメージあります。バナナにはカリウムが豊富ですが飲酒後はカリウムが失われがちですのでバナナを食べてカリウムを補いましょう。

3つ目ははちみつ。ちょっと意外ですよね。二日酔いの頭痛はアセトアルデヒドが原因ですが、はちみつに含まれる果糖がアセトアルデヒドの分解を促してくれます。はちみつには果糖が多く含まれているので効果はばっちり。飲む前にスプーン一杯のはちみつを摂取しておくと翌朝もすっきり目覚められると言われています。二日酔いの状態は水分不足や炭水化物が必要な場合が多いので、コップ一杯の水にスプーン1~2杯のはちみつを溶かしたはちみつ水や、一切れのビスケットにはちみつを塗って食べるというのも効果的だそうです。

他にも二日酔いに効く食べ物はあるようです。お酒好きの方は調べてみるのもいいかも。


かじった洋ナシ[食事によるがん予防:2015/10/13]

人類の天敵である「がん」。特に日本人はがんの死亡率が高めですが、人種よりも食事の内容でがんになりやすくなったり、他の病気にかかったりする可能性が高いといわれています。

日本人は乳がん発症率が米国人より低いというデータがありますが、日本人が米国に移住した場合、3世代で米国人と同じ乳がん発症率になってしまうということが発見されました。乳がんは大豆を豊富に摂取することで発症率を抑えることがわかっていますが、米国の食生活になったことで大豆の摂取量が減り、結果乳がんの危険が高まってしまったということがこのデータでわかります。米国人でも大豆の摂取量を増やせば乳がんを予防できるということになりますね。

他にも男性に限りますが、魚を週5で食べると大腸がんを予防できるというデータや、喫煙者でもビタミンEの多い食生活であれば喫煙が原因のがん発症率をおさえることができるということがわかっています。

さらに食事でがんが治ったという例もあります。がんが確認され、抗がん剤の治療に挑んでいた男性があまりのつらさに抗がん剤治療をやめてしまいました。その後は自宅で奥さんががんに有効な食事づくりを徹底し、転移したがんが消えたそうです。毎日の食事づくりはかなり細かく徹底されていたようですので一部だけご紹介します。

  • 玄米・魚・野菜を中心。
  • 肉は週一で鳥肉か卵を使用。
  • 野菜・海藻・豆類をまんべんなく摂る。
  • 白砂糖と乳製品は一切とらない。
どうでしょうか?これだけでもなかなかの制約ですね。牛・豚が好きな人はとてもまねできないと思うかもしれません。しかし、個人差はあるとは思いますが実績があるということは体にいいのは間違いないでしょう。まずは週に1回から実行みてはいかかでしょう?


イタリアの地図[カース・マルツゥ:2015/10/08]

カース・マルツゥとはイタリア・サルデーニャ地方のチーズです。その衝撃的な風貌が有名ですね。

カース・マルツゥは「腐ったチーズ」を意味する言葉だそうですが、このチーズは腐ってるどころか大変なものが入ってます。

なんと生きたうじ虫入りチーズなのです。白かびチーズ、青かびチーズっていうのもありますが、うじ入りチーズはレベルが違いますね。

カース・マルツゥは製造過程でチーズバエと呼ばれるハエにわざと卵を産み付けさせます。このチーズバエの活動により、通常のスピードを超えた発酵が可能になり、さらに脂肪の分解も促進します。この結果とても柔らかいチーズができあがるそうです。

この衝撃のチーズはやはり衛生面等で問題視されており、本場イタリアでも製造が禁止されているようです。サルデーニャ地方でひそかに作られているそうですが製造禁止ですので手に入れるには闇市場に行くしかないようです。もっとも現地の人間以外は食されることの少ない食品だそうですが。

味はおいしいらしいですが…まあすすんで食べる気はしないですね。イタリア旅行で闇市に出くわしたら旅の思い出に探して食べてみるのもいいかもしれません。


グラスのコーラ[コーラと一緒に何食べる?:2015/10/01]

アメリカ生まれの黒くて甘いニクイやつ。飲んだことない人はいないでしょう。そうコーラです。あの甘さは大量の砂糖を入れてるからなんだとか。まあ健康にはあんまり良くないでしょうね。そんな甘いコーラですが、一緒に食べるものって何でしょう?やっぱりバーガー系?ポテトチップスとかもいいかなあ?コーラにあうものを探してみました。

まずはハンバーガー。某バーガーショップでのコーラとの組み合わせは有名ですね。次にポテトフライ。やはりこれも定番でしょう。他にはピザ、ホットドッグ、ドーナツ、フライドチキンなどなど。カレーなんかもいいですね。

逆にあわないものとしては、ごはん、そば、うどん、湯豆腐、梅干等…和食はやっぱり無理だろうなあ。

余談ですがアメリカでは風邪をひいたらコーラを飲むというのがあるんだそうです。特に嘔吐や下痢の症状がある場合にいいとされ、失われた水分と糖分が補給できるからというのが理由だそうです。100%フレッシュジュースとかのほうが良さそうだけどすぐ手に入るかわからないですからねぇ。やっぱりコーラはアメリカのものですね。和食があわないのは当然かも。


怒ってる猫[食生活で切れやすくなる?:2015/09/24]

うつ病など精神的な病を食事で緩和することがわかりましたが、もちろんそれとは逆に食事で人格を壊してしまうこともあります。昨今、子供がキレやすくなっていると叫ばれていますが一つの要因として食事に問題があるのではと言われています。

アメリカの研究でキレやすい子供にはビタミンB1、B2、ナイアシン、B6、葉酸、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛等の栄養素が多く不足していることが発見されました。ファーストフードやコーラばかりの食生活が原因です。現代日本も親が料理を作らないのが原因で不規則で栄養の少ない食生活の子供はたくさんいると思われます。ファーストフードばかりでは栄養が不足し、常にイライラしてる状態に陥ってしまいます。ファーストフードでなくても白米やうどん等ばかりだと血糖が上手くコントロールできなくなり、低血糖症という状態になってしまいます。低血糖症は神経過敏な状態なのでやはりキレやすくなります。

ごはんやパンが大好きでおかずに手をつけないというお子さんは結構いるんだとか。おもちゃで遊ばせてもすぐ放りだす、パズルやプラモデルも完成前にイライラしだしてやめる、すぐ大きな声をだすなどの症状が出てたら要注意です。まあ、そうはいっても子供ってそういうもんですからねぇ、キレやすくなってるのを発見するもの大変かも。


うつむいてるゴリラ[うつ病に効く食事:2015/09/09]

大人から子供まで性別・年齢問わずかかる可能性のあるうつ病。重症になると自傷行為に及び最悪自殺してしまうことも。それとは逆に人を傷つけてしまうこともあります。故意に墜落したと言われているパイロットが重度のうつ病だったという話もありましたね。

そんなうつ病の予防または改善を食事である程度可能ということがわかっているようです。

方法としてはまず1日3食で栄養バランスのいい食事を心がけること。これにより脳に栄養が十分届くことになります。脳は栄養不足に陥ると倦怠感や意欲、集中力の低下といった症状があらわれ、うつ病になりやすくなってしまいます。1日3食のバランス良い食事をとることは同時に規則正しい生活リズムで1日を過ごすことにつながるので良質な睡眠もとれ、精神も落ち着いてくるでしょう。

積極的にとりいれたい食物としては海藻類、豆類、魚類などがあげられます。ビタミンB群などうつ病に良いといわれている成分を含み、血糖値があまりあがらないのがこれらの特徴です。血糖値が急激に上がると元気になった気がしますが(疲れたときに甘いもの食べると元気になるのはこれ。)下がったときに余計に疲れを感じてしまう可能性があり、これがうつ病を誘発してしまうのです。なので食事でゆっくりと血糖値を上げてくれる食品をメインにするとうつ病予防・改善になるというわけです。

海藻類、豆類、魚類と聞くと思いつくのが和食ですね。日本人なら昔から親しんできた食事ですが、日本でもうつ病は問題になっています。職場・学校・近所づきあい等のストレスはもちろん、食生活の欧米化や、不規則な生活スタイルが主な原因でしょう。うつ病はとにかく自分自身では気づきにくいもの。もし知人に顔をのぞかれて「つかれてるね」と言われたならうつ病予備軍かもしれません。食生活、生活スタイルを見直してみるのをおすすめします。


シンガポール・マーライオン[シンガポールマナー:2015/09/04]

広い世界の中でも厳しいマナーと独特の法律で知られるシンガポール。食事のマナーは一体どんなものがあるのでしょうか?

1.ポイ捨てが禁止の割には食べ歩きはOKだそう。デパートやモール内でもOKですが、公共交通機関内は禁止です。罰金もありますよ。

2.魚や肉の骨はトレイやテーブルの上に置いたままでOK。清掃員がかたすから気にしなくていいそうです。

3.飲み水で手を洗うのもあり。日本では絶対やりませんね。シンガポールでは普通の光景だそうです。

他にもありそうですが基本的に食のマナーはゆるめなのが特徴です。いろいろな国の料理があることからそれぞれの国のマナーに対応するためなのかもしれませんね。


ローマ・コロッセオ[古代ローマ貴族の食事:2015/08/28]

古代ローマ貴族の食事はとにかく絢爛豪華なもので、その食事のとり方も含め贅沢の極みを超え、最早常軌を逸してるといっても過言ではないものだったようです。

彼らの食事は常に宴会で、食事の時だけ着る服を着用し寝そべりながら酒とともに味わうものでした。だいたい夕方ごろから始まり、深夜まで及ぶこともあったようです。

もちろん食材にぬかりはありません。遠方でとれる牡蠣や雲丹(うに)、珍しい魚、紅鶴の舌など当時とにかく珍しく高級な食材が並べられました。なかでも孔雀の肉は人気だったそうです。この珍しい鳥の肉をむさぼる貴族に対して鶏肉と大差ないのに大金をつかっているなどと皮肉った識者もいたらしいです。同じ貴族でも辟易するほどの贅沢だったんですね。もっとも当時の貴族にとって金を使いまくり贅の限りをつくすことこそ地位・富の象徴となったというのですから仕方のないことかもしれません。

さらに驚愕なのは古代ローマ貴族たちは贅沢な食事でお腹がいっぱいになると鳥の羽や長めのスプーンをつかって自ら吐いたというのです。胃を空にしてまた食事をとっていました。彼らにとって食事は腹を満たす以上に味わうという行為が重要だったようです。腹をみたすのはいつでもできたんでしょうね。

しかし吐いてまで宴会を続けるとは…なにか贅沢に対して執念みたいなものを感じますね。


にんじんを食べる男性[食べてすぐ寝ると牛になる?:2015/08/05]

日本では「食べてすぐ寝ると牛になる」という有名なことわざがあります。食べてすぐ寝るのは行儀が悪いと考えられていたので子供に戒めるためにこのことわざが生まれたそう。実際牛はおなかいっぱいになるとすぐ横になるんだそうです。他にも器をテーブルに置いたまま口を近づけて食事することを「犬食い」といわれ行儀が悪いとされてきました。動物と同じ様子になることを嫌っていたのではないでしょうか。

しかし食事の後は眠くなるもの。ジョ●ョ5部にご登場されるポ●ポ氏も「食事をするとぼーっとするなあ。胃に血がいくからなあ。」みたいなこと言ってましたっけ。事実消化器系統が大忙しになるので血が集中し、頭の血が少し薄くなって眠くなるんだとか。

日本古来のことわざは出来るだけ守っていきたいものの、残念ながら食べた後は横になるのが健康にはいいと言われています。消化器系統が大忙しになるのだから横になって体を休めてあげることで消化器系の働きが良くなるんだそうです。目安は30分から1時間くらいでしょうか?この時ほんとに寝てしまわないよう気をつけましょう。睡眠状態になってしまうと今度は胃腸の働きが止まってしまい、効率よく栄養吸収できません。さらにきちんと消化吸収できないので余分なものがたまり、太る原因になります。本当に牛になってしまいますね。外食先じゃ難しいですが、自宅での食後はソファに寝転がって胃腸を休めるのをおすすめします!


にしん[シュールストレミング:2015/07/30]

まあみなさんご存じだと思いますが、衝撃フードではありますので一応ふれておこうと思います。写真はシュールストレミングの原料になる「にしん」ですね。

シュールストレミングはスウェーデン産のにしんの缶詰で世界一臭い食べ物と言われています。いわく「服に付いたら臭い・シミはとれないあきらめろ」とか「危険だ(臭い)、屋内はやめろ!外で空けろ!」とか「食べるどころか近づくことすらできない」とか散々な言われよう。そもそもこの強烈な臭いは普通殺菌してから缶に入れるところを殺菌せず入れるので缶のなかでどんどん発酵が進むのが原因です。発酵のおかげで缶はパンパン。気圧の関係で破裂する恐れがあるため空輸は禁止されています。

なんでこんなもの作ったかっていうと昔のスウェーデンでは魚の塩漬けがよく食べられていたそうですが塩が貴重だったんだそうです。そこで塩を水でうすめ、塩水を塗ったものを保存したそうですが腐るのは防げても発酵は止まりませんでした。これがシュールストレミングの誕生となったそうです。まあ作りたくて作ったわけじゃないってことか。お味はかなり塩味が強いのでじゃがいも等副菜と一緒にパンにはさんでいただくのがポピュラーな食べ方らしいです。


相撲[お相撲さんの食事:2015/07/22]

日本の力持ち代表といえばお相撲さんでしょう。その体作りは稽古と食事にあると言われています。

お相撲さんはまず朝一番に何も食べず稽古します。これが新陳代謝を鈍らせ、脂肪燃焼をおさえるとか。その後食事になります。いわゆるちゃんこ鍋を大量に食べますが、ちゃんこ鍋の中身は鳥と野菜が多いたんぱくでヘルシーなものです。いざ食事になると茶碗を二つ渡されるそうで、一つには酒をどんぶり茶碗に注いでそれを飲んでからもう一方の茶碗にご飯をよそぎ食べるんだとか。お相撲さんらしい豪快な食事ですね。


あざらし[キビヤック:2015/07/09]

北極圏の超衝撃フードがこのキビヤック。写真はあざらしですがあざらしは食べません。

何かというと一言でいうなら海鳥の漬物でしょうか?漬物といっても糠や塩漬けではありません。腹を裂き、内臓を全て出したあざらしの腹の中に海鳥を数十派そのまま詰めて腹を縫合…その後土中に埋め 数年間発酵させる…どうです?このすさまじい調理法は?出来上がりは羽が生えたままで海鳥の原型が残っています。ですが中身はしっかり発酵されているので内臓はどろどろ状態。食べ方はまずどろどろの内臓を肛門から吸出し味わいます(汗)なんとも臭いそうな…その後羽をむしって肉を味わいます。かなり濃厚な肉の味わいだそうですが、それ以前に臭いが強烈で、たいていの人はその臭いのせいで近寄れないそうです。世界の臭う食べ物の中でもトップクラスの臭いで、日本のくさやより強烈だとか。

このキビヤックはビタミンを含んでいるので植物が育ちづらい北極圏では貴重な食料とされていました。現代でもお祝いの席等で振舞われるそうです。

しかし世界にはいろんな食べ物があるんですね。あざらしの腹の中で発酵とは…驚きです。


立ち姿[立ち食いが健康にいい?:2015/07/02]

立ち食いというと日本ではそば・うどんや、一杯飲み屋などがありポピュラーな食べ方であると言えます。最近では立ち食いのステーキ専門店なんかもありますね。イタリアではバルが有名ですし、世界中で立ち食い専門店は存在するようです。さらに基本的にどこも安く、値段の割に結構おいしいという庶民の味方的なお店が多いですが、ゆっくりできないなどの理由で立ち食いを嫌う方もいます。だけどちょっとまった!立ち食いは健康にもいいと言われているのをご存じですか?

立ち食いは座って食べるのに比べ、カロリーを使うことから肥満を防止し、足の血流が良くなることからうっ血の解消になります。この血流が良くなるという状態があなどれません。足だけでなく体の臓器も血の巡りが良くなることから、胃粘液の増加につながるというのです。これに加えて座った姿勢だと流れが悪くなりやすい胆汁の流れがスムーズになることから消化吸収が良くなると言われています。フィンランドでは政府が国を挙げて立ち食いを推奨してるとか。

外食だと、立ち食い専門店以外での立ち食いはもちろんNGですが、自宅でならたまにはいいかもしれません。健康のため家では立ち食いを!なんていうのが流行る日がくるかも?


ルアックコーヒー[幻のコーヒー:2015/06/30]

インドネシア産のコピ・ルアックという幻のコーヒーがあります。コーヒー好きなら誰もが一度は飲んでみたいという代物だそうですがとにかく高価。一杯8,000円というのもあるようです。

このコーヒー豆、ジャコウネコがコーヒーチェリーを食べ、その排泄物から豆を取り出しきれいに洗ったものなんだそうです。ジャコウネコの腸内を通った豆は独特の香りがつき、その味わいは世界最高とも言われてるんだとか。

飲みたいような、飲みたくないような。あなたはどうですか?


山羊[山羊の頭のスープ:2015/06/30]

黒魔術かっ、とつっこみたくなるメニューですね。ローリングストーンズのアルバム名としても有名ですが、正直この文字列からはグロテスクなイメージしか出ません。

登山家の栗城史多さんがブロードピークを登り終えたあと、山中で山羊頭スープを「精が付くよ」と振舞われていました。精がつくとあらば「精つく食べ物ガイド」としては多少なりとも調べないわけにはいきません。

コラーゲンがたっぷりで食感はぐにょぐにょとしてるそう。栗城史多さんはブログに写真をアップしてましたがあまりおいしそうな表情ではなかったですね。パキスタン、ボリビア、モロッコなどでも食べられているようです。家畜として山羊を扱う国は結構食べてるみたいですね。山羊頭まんまのやつから、肉のみを取り除いて食べるものまで地域でレシピもいろいろで、食べた方の感想もうまいという人から二度と食べたくないという人までさまざま。

ちなみに我が国では山羊料理は沖縄が有名ですが、沖縄料理には「山羊の睾丸刺し」なる料理があるようです。生ですよ、生。頭よりこっちのほうが精がつきそうだなあ…

お問い合せはこちら