精つく食べ物ガイド。~蜂の子~

これを食べれば明日から元気!

精のつくといわれる食材と、その効果をまとめました。これで明日から疲れ知らず!
スタミナつけて、毎日元気でいきましょう。

精つく栄養素ガイド
Sorry no image 写真はありません

蜂の子

[概要]

食べたことがない方もたくさんいるのでは?見た目がすでにやばいというか…抵抗感ありますよねぇ。

文字通り蜂の幼虫で日本の山間部で広く食されています。食料を調達しづらい山では貴重なタンパク源でした。日本固有の食品と思われがちですが昔は中国、タイ、メキシコなどでも食されていました。タイは現在でも一般的な食材として扱われているようです。蜂というとローヤルゼリーが有名ですが、蜂の子はローヤルゼリー以上のパワーを持っていると言われています。良質なアミノ酸・ビタミン・ミネラルを含み、ミネラルの中には男性の精力増強効果もある亜鉛が含まれています。その高い栄養価は美容、虚弱体質改善、生活習慣病予防と様々な健康効果をもたらします。見た目がどうしてもという方にはサプリなどもあるようですよ。

[食べ方]

蜂の子を獲るのは素人には無理があるので(山育ちの人は庭にできた蜂の巣を自分で取って蜂の子を食べる人もいるらしいですが、危険なので巣ができたら業者に頼みましょう。蜂の子はあきらめることになりますが…)市販で調理済みのものを紹介します。

もっともポピュラーなのは佃煮や甘露煮で瓶詰めで売っています。関東ではあまりお目にかかれないようですが通販も多いので楽に手に入ります。レバーやチーズのような食感でくせがなく炒め物で好みの味付けで食べるのがポピュラーなようです。甘辛で炒めたものをごはんに混ぜて食べるのもおいしいらしいですよ。見た目はあれですが…

良く食される地域ではごはんと一緒に炊いたりもするようです。

[食べ過ぎ注意]

元気になりすぎて鼻血がでるとか。食べ過ぎるほど手に入るものでもないので気にしなくてもよさそうですが栄養バランスも考えてあまり無茶な食べ方はしないように。

[耳鳴りに効く?!]

滋養強壮の素と知られる蜂の子は耳鳴りにも効果があると言われています。

耳鳴りの原因が完全に解明されていないため全ての耳鳴りの症状に蜂の子が効くとは言えませんが、数十名に蜂の子を摂取してもらい耳鳴りに対しての効果を検証した実験では明らかに効果があるという結果が出たそうです。耳鳴り改善には蜂の子があることを覚えておきましょう。

[ストレス社会と戦う武器「トリプトファン」]

蜂の子に含まれる豊富なアミノ酸の中に「トリプトファン」という成分が含まれています。

この「トリプトファン」が体内に入ると「セロトニン」に変わります。「セロトニン」には自律神経のバランスを整える働きがあるので、ストレスやオーバーワークで乱れた精神にうってつけです。うつ病にも効果がありそうですね。

「トリプトファン」は他アミノ酸と一緒にとると「セロトニン」になりづらいようなので空腹時に蜂の子を摂取し、「セロトニン」を増やしてストレス社会に立ち向かいましょう!

お問い合せはこちら